鼻ピアスの感染症



新たに施術したばかりの鼻ピアスの感染が心配になるのと同時に新しいエキゾチックなアートに不慣れな状況ですよね。

では安心をしていただく材料をご説明します。まずはじめに、感染は通常の回復過程にはないものと考えるかもしれません。

次に感染症状が現れても必ずしも有害であるというわけでもありません。 

ピアスの施術直後に感染症状があり、初期のケロイドのように見える場合があります。でも心配はありませんよ。このような症状は簡単に治ります!ボディーピアスのケアと同様に正しい基本のケアをおこなうことが重要なポイントです。最も適切なアドバイスは勿論、ピアス専門医がしてくれますよ。 

ノーズピアスをしようと最初に決めた時がジュエリーを探し始める時です。私達は長年の経験から良質のゴールドジュエリーをご提供させていただいております。

熟練の金細工職人が作り出す美しくてエキゾチックなノーズリングとピンを22kゴールドでご用意しております。西欧のマーケットでは手に入れる事が難しい独特なインドのデザインを取り揃えております。鼻にもやさしい最高品質の品々をどうぞ。 

鼻ピアスの感染症状が続く場合、ジュエリーの金属がアレルギーの原因かもしれません。より敏感になり、1種類の金属だけが合わなかったとうわけではないのです。人により敏感に反応する金属が異なるのです!

他の金属では何の反応も出ない事もあります。14kゴールドのアレルギーがある方はホワイトゴールドやチタンが適している場合もあります。 極稀ではありますが、ステンレスでアレルギー反応をする方もいます。 

アレルギーは鼻や顔だけでなく、腕や足や腹部にも現れるということを覚えておいてください。ピアス施術直後にかゆみが出たら、すぐに専門医の指示に従ってください。ジュエリーをあなた自身だけが使用することが重要なポイントです。他の方のピアスは決してしないでください。たとえ親友でも貸し借りはしないでください。バクテリアやウィルスは避けられず、細菌を傷口に塗るようなものです。 

梅雨や雨が多い季節は通常よりも傷の回復に時間がかかると考えてください。あなたのお住まいの地域に雨の多い季節がある場合は、その時期を避けてください!

ノーズピアスは絶対に針であけずに、ノーズピアスの感染症状によりなりにくい専用の器具を使用してください。ブドウ球菌は誰の身体にもあり、体内に入り込み感染を起こす経路となります。感染の予防として注意すべき点として、ピアスをする針を使用方法にあります。 

感染の症状は身体のどこであっても同じような症状です。約2~4週間が最初の段階で赤みと痛みをともないます。

赤くなり、次第に膨らみがあり体液が出てきたら注意が必要な状況です。肌に触ると激しく痛み、出血をともなう場合があります。心配しすぎる事はありませんよ。

ノーズピアスの感染症状のケアは大変シンプルで初期の感染症状はご自身で治療をしていただけます。ですが、もしその状態が改善せずに1週間程度続くようでしたら、医療機関で診療を受けてください。 

予防が最大の治療となります。これは身体のどの部分であっても当てはまる事ですね。まずはピアスを保護して以下のシンプルな予防をお願いいたします。

  • 洗っていない手で触らない
  • アレルギー反応が出たら原因を見つける。金属が肌に合わない場合ははずしましょう。
  • ピアスを清潔にたもちましょう。眠る前と出かける前に消毒軟膏を薄くぬりましょう。
  • 膿に気がついたら、膿の排出がおさまるまで待ちましょう。落ち着いてきたら週1回程度、ピアスを少し動かしましょう。動かし過ぎると感染する確率が高くなります。
  • 洗顔や顔を拭く際はピアスを引っかけないように十分に注意をしましょう。
  • 傷跡を残さない為に専門医の指示に従いましょう。
  • アルコールを含む製品の使用は避けましょう。
  • ピアス周辺のメイクは避けましょう。
  • 爪でかさぶたを触らないでください。
  • プールでの水泳はおすすめしません。感染のリスクを高めてしまいます。
  • 上記の他にも定期的な洗浄はかゆみをともなわない製品で衛生的な方法でおこないましょう。シンプルで衛生的な予防方法が感染から守る最高の方法です。生理食塩水の利用がおすすめです。 鼻ピアスのケアを快適に行っていただければと私達は願っております。日常の肌のお手入れと同様に考えてください。ボディピアスに関する感染症状の知識がある事でよりよい準備が整います。簡単な感染症状のケアの習慣で鼻ピピアスの感染箇所を清潔にして傷の回復を早めます。

To the top of "鼻ピアスの感染症".


New! Comments

Have your say about what you just read! Leave me a comment in the box below.